夜行バスの女性専用車

夜行バスで女性専用車がある路線

夜行バスで女性専用車が運行されている路線の一覧です。
楽天トラベルの女性専用車など女性に人気の高速バス特集!も参考になると思います。



 女性専用車の激戦区の東京〜関西
 女性専用車は高級バスから格安バスまで
 各路線とも女性専用車が充実
 乗降前後に気軽に使えるラウンジ
 夜行バスで女性専用車がある路線

女性専用車の激戦区の東京〜関西

高速バス激戦区の東京〜関西間では、ずっと前から全席女性専用の高速バスが運行されています。

さきがけは、平成15(2003)年から運行されているJRバス関東・西日本JRバスのレディースドリーム号で東京〜京都・大阪間を毎日運行しています。

座席幅46cmの3列シート(一部車両は1階が4列)は、リクライニングが142度まで可能で毛布、スリッパ、読書灯がついています。

女性好みの内装で話題となっているのは、平成23(2011)年11月からTDR・東京・横浜〜京都・大阪間で運行しているウィラーエクスプレスの2階建て女性専用車両です。

2階は花柄シートが印象的な「プリマ」で、146度までリクライニングできる座席幅約46cmの3列独立シートです。

カーテンがあるためプライバシーが守られます。

そのほか、毛布、コンセント、テーブル、読書灯がついています。

女性利用者の意見を生かしたアメニティを用意しているのは、平成21(2009)年8月から東京・横浜〜京都・大阪・神戸間を運行しているVIPライナー「プルメリア」です。

「プルメリア」は、140度までリクライニングできる座席幅約46cmの3列独立シートです。

この座席には、低反発素材が用いられているため、腰や背中への負担が軽いです。

各座席には、低反発ミニ枕、毛布、スリッパ、ウェットティッシュを備えており、窓側席にはカーテンとハンガーが付いています。

トイレのそばに使い切り歯ブラシがあり、乗務員に頼むとルームウェアを貸してくれます。

車内には、生理用ナプキンや1日分の基礎化粧品セットの販売機が置いてあるので、いざという時に心強いです。


女性専用車は高級バスから格安バスまで

東京〜関西間では、女性専用車が高級バスから格安バスまで続々登場し、選択の幅が広がりました。

高級バスでは、平成22(2010)年7月からJRバス関東・西日本JRバスがプレミアムレディースドリーム号を、東京〜京都・大阪間で運行しています。

2階建て車両で、2階のスーパーシートは、座席幅約53cmの3列シートで135度までリクライニングできます。

カーテンをはじめ、コンセント、読書灯、毛布、おしぼり、スリッパがついています。

1階は3席だけというプレミアムシートです。

プレミアムシートは、座り心地が良い低反発素材を用いた2列独立シートです。

座席幅が約60cmと広く、156度までリクライニングできます。

設備は2階と共通のものにプラス、地デジ用のテレビを備えています。

ウィラーエクスプレスの2階建てバス「プリマ」の1階は、女性専用の高級シート「エグゼクティブ」です。

「エグゼクティブ」は2列独立シート。

座席幅約60cm、リクライニングは142度まで可能で気持ち良く眠れるようゆりかごのように動きます。

設備は、カーテン、毛布、コンセント、テーブル、読書灯、地デジ用テレビ・DVDです。

いっぽう、格安車両では、VIPライナーが平成22(2010)年5月から埼玉・東京〜京都・大阪間で女性専用車「チェリッシュ」を運行しています。

「チェリッシュ」は4列シートですが、並び2席間はカーテンで仕切られています。

座席幅約43cmながら140度までリクライニングできます。

毛布、低反発ミニ枕、腰枕、ウエットティッシュがついています。

後ろの人を気する必要がない最後尾席や通路側席などの人気座席が予約できます。

JRバス関東では、平成22(2010)年7月から青春レディースドリーム号を運行していています。

4列シートで座席幅約47cmでリクライニングは130度までですが、片道5000円という安さです。


各路線とも女性専用車が充実

女性専用車は東京〜関西間以外でも運行されています。

東京〜名古屋では、JR東海バスがレディースドリー女性専用車ムなごや号(片道6420円)を運行していす。

東京〜新潟では、西武バス・新潟交通・越後交通が夜行高速バス(片道5250円)を共同運行しています。

週末、正月、お盆などの繁忙期に、女性専用車両を運行する路線もあります。

たとえば、東京〜名古屋の青春レディースドリームなごや号(片道5000円)や、品川〜岡山・倉敷間を小田急シティバスなどが運行しているルミナス号(片道9800円)です。

女性専用車両を運行していない路線でも、女性専用座席エリアや、隣の座席は女性指定で予約できることも多いですから、各バス会社に問い合わせてみましょう。


乗降前後に気軽に使えるラウンジ

夜行バス車内では化粧や整髪は以外と難しいです。

身支度は最寄りの駅などでも良いですが、新宿、京都、大阪であればパウダールーム付きの専用ラウンジをおすすめします。

2010年6月に新宿駅西口から徒歩3分の場所に、「VIPラウンジ」と呼ばれるVIPライナー利用者専用ラウンジがオープンしました。

このラウンジの営業時間は、5時〜9時、20時〜23時45分です。

ラウンジ内には、化粧水やヘアードライヤーなどがある女性用パウダールーム、男女別のフィッティングルームをはじめ、無料ドリンクバー、インターネットスペースがあります。

平成22(2010)年10月には、同じラウンジが京都と大阪(なんば)にもオープンしています。

大阪駅南口改札前にある女性専用有料ラウンジ「アンジェルブ」も人気です。

営業時間は、6時30分〜22時。
料金は1時間で300円となっています。

アンジェルブ内には、広い洗面台や半個室のパウダーブースがあります。

化粧直し用のあぶらとり紙やコットンをはじめ、資生堂の化粧品やパナソニックのヘアードライヤーなどが使えます。

フィッティングルームやトイレも設けられていて、ハーブティーが無料で飲めます。

アンジェルブは女性なら誰でも利用できます。

ちなみに、予約はJR高速バスを利用する人だけに限られます。

予約した時の最終入場は21時です。


夜行バスで女性専用車が設けられている路線


東京・TDR方面⇔大阪・京都・神戸方面
 東京出発  大阪出発
東京・TDR方面⇔名古屋・岐阜方面
 東京出発  名古屋・岐阜出発
東京・TDR方面⇔仙台・石巻方面
 東京出発  仙台出発
東京・TDR方面⇔富山・高岡・金沢方面
 東京出発  富山・金沢出発
東京・TDR方面⇔高松・徳島方面
 東京出発  高松・徳島出発
東京・TDR方面⇔岡山・倉敷・福山・広島方面
 東京出発  岡山・倉敷・福山・広島出発
東京・TDR方面⇔北九州(小倉)・福岡方面
 東京出発  福岡出発
大阪・京都・神戸方面⇔福岡・小倉・鹿児島方面
 大阪出発  福岡・鹿児島出発

 
トップページ サイトマップ 商品・サービスについて