夜行バスの3列の座席表

夜行バスの3列の座席表

夜行バスで使われる3列の座席表です。

夜行バスごとに、座席数やその配置、トイレやサービスコーナーの有無、配置、大きさなどは異なります。

座席表3列

3列配置のバスは「3列独立シート」、「1+2列シート」があります。

3列の座席配置は、現在の主流といっても良いタイプです。

4列座席に比べてプライバシーが確保しやすいのでしょう。

なお、座席番号は運転席側から1、2、3、、、となっていますが、バス会社・路線・使用されるバスによって座席番号のつけ方が異なるため省略しています。

座席表3列 その1 〜 3列独立シート (1+1+1の座席)

ドリーム鳥海号(東京〜羽後本荘)、ドリーム盛岡号(東京・池袋〜盛岡)、ドリーム金沢号(東京〜富山・金沢)、ニューブリーズ号(東京〜広島)、シルフィード号(品川・浜松町〜舞鶴)など多数の夜行バス路線で用いられている座席配置です。

3列独立シート(1+1+1)の座席配置は、1列ずつ座席が並び、独立した座席が3列並ぶ配列です。

通路が2つあるので、1人1人にゆったりとしたスペースが確保できる上、ある程度のプライバシーが確保されます。

・・・飲み物や洗面台などのサービスコーナー

・・・座席

運転席   トイレ     
  
         
  
          


座席表3列 その2 〜 1+2列シート

ドリームなごや号、ドリーム京都号、ドリームなんば・堺号、レディースドリーム大阪号で見られます。

鉄道の特急グリーン車で一般的な座席配置です。

・・・飲み物や洗面台などのサービスコーナー

・・・座席

運転席    トイレ   
通路 
           
          

 
トップページ サイトマップ 商品・サービスについて